オンラインヨガをしてみて思う事、今後について

  • 2020.05.23 Saturday
  • 16:18

皆様、こんにちは。

 

福岡県の緊急事態宣言も解除され、少し落ち着きそうな感じがしますね。

 

このコロちゃんの影響で物質的な変化(仕事環境が変わる、選択する商品や人付き合いが変わる等)

 

から、精神的な変化(孤独と向き合ったり、何が好きなのかな、と考えたり、自分の望む物がはっきり

 

したり)が多かれ、少なかれあったのではないでしょうか?

 

気付いていたでしょうか。どうでしょう。

 

私は、出来ない、したくないと思っていたオンラインデビュー、paypayデビューできたことが物質的な変化

 

だと思います。「まさよの窓」が一番楽しかった!!

 

そして、「不要不急の外出は控える」ということで、自分にとって何が必要なのか

 

という判断もじっくりできたように思います。

 

それでも会いたいと思う人は誰なのか、オンラインを使ってでも繋がろうとしたい人

 

理由なく会いたい人

 

好きなお店や食べ物

 

それを得られた所で、「今」の自分が変化することはなく

 

それが、あろうとなかろうと変わらないな、という不変の事実にも。

 

私の自粛期間中の思考はここのル――プの繰り返しだった気がします(笑)

 

何も変わらんやん、と。だからと言って、何をしても良い、怠惰になっても良いと

 

いう訳ではなく(具合悪くなる。自由とは時に不自由です)

 

ここで、お助けマンとなってくれるのが、アーユルヴェーダの考え方です。

 

ぐっと現実に引き戻してくれます。ピッタが上がるこの時期、私は不調になります。

 

(見た目元気だし、どこが不調なのっていう感じかもしれませんがね)

 

 

精神的なことで言えば、自分の望むもの、イメージがより鮮明になった気がします。

 

皆様はいかがだったでしょうか。

 


 

 

さてさて、ここから本題に入ります。

 

オンラインをやってみて、良さや利点を感じました。

 

そして同時に対面の価値や良さを改めて再確認できました。

 

空気感や雰囲気のようなもの。

 

本来は時空を越えても感じられるのでしょうが

 

私はやはり「今」の瞬間を共有することに楽しみを見出します。

 

オンラインは可能性を広げてくれました。

 

私の中の「〜なければならない」が崩れた!

 

普段だったら距離的な問題で繋がれない方々とも一緒にヨガができて

 

嬉しかったです〜。

 

 

来月からは、今までの形態でのオンラインクラスは止めます。

ほぼ、毎日行っていた配信も来週で終了です。

 

月曜の夜19時〜20時 「夜ヨガ(ヨーガ療法)」

 

水曜日の朝10時〜12時「朝ヨガ(ハタヨガ)」

    夜19時〜21時「夜ヨガ(ハタヨガ)」

 

クラスを吉野町で再開します。

 

 

●アーユルヴェーダのオイルトリートメントについては、個別にご相談ください。

 

●ヨガの座学クラスに関して、プライベートクラスは来月よりスタートします。

 

*集団クラスに関しては、要望があれば日程を調整して開始します。

 

座学クラスの内容に関しては、こちらをご参照ください。

 

 

今ネットの環境を整備中です。来月中旬頃には今より質の良い状態でオンラインクラスを

 

提供できると思います。

 

オンラインでの座学クラスもやっていきたいと考えています。

 

興味はあるけど、距離的な問題で躊躇されている方は、ご検討くださいね。

 

ヨガのオンラインクラスも要望があれば、行おうと思います。

 

コロちゃんの影響で、やってみたら良かった、継続してやってみたい

 

と思っている方は、是非個別にご連絡ください。

 

一緒に方法を考えていきたいと思います。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする