経血トレーニングを受けてからの初生理!

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 09:16

おはようございます。

 

台風が去って、気温がぐっと下がりましたね。昨夜は暑さも落ち着き過ごしやすかった。

 

先月経血トレーニングを受けてから、まだかまだかと心待ちにしていた生理

 

(生理不順でホルモン治療をやっていた頃、それを止めてからも安定するまで

 

こんな気持ちで待ってたなー、と感慨深くなりました。

 

まぁ、昔は不安感や焦りが大きかったので、今のような”ワクワクする気持ちで

 

待つ”とは違うけど)

 

新月の次の日に綺麗な出血がありました。(少量)

 

翌日、海に行く予定にしていたので、一瞬ショック!!!

(周期的には、始まるタイミングはもうちょい遅い)

 

それでも、満月の満ち欠けのリズムに自分の身体が沿ってきているのが

 

嬉しくて、まぁ、浜辺で本でも読もう、どうやって過ごそうかなー

 

なんて、考えていました。ところがどっこい

 

結局本格的な生理は翌日になっても来ず、海を楽しめた。

 

私の身体って偉い。

 

ひとまず、敬意と感謝を口に出して伝える。

(大事。自分の更なる魅力を引き出す上で、思っていることを

 

素直に出すことは大切。人との関係性の中で、実践するより、まず対自分の方が

 

簡単。大事な場面でできるようにやりやすいところから練習中です)

 

その翌日に本格的な生理がスタートしました。

 

私の場合、一日目はそんなに出ないので、薄めの布ナプキン一枚着用(一日を通して)

 

この日はこまめにトイレに行けなかったけど、行った時は

 

おしっこを出すより先に膣から経血を出すように意識してトイレに座りました。

 

6回中、半分くらいは出せていた気がします。

 

夜は紙ナプキンの上に布ナプキンをつけて就寝。

 

2日目はまぁまぁ出るので

(というか、私の生理は主に2日目しか出ない気がする・・)

厚手の布ナプキン1枚で過ごす。

 

結果、数回はかなりの量の経血がトイレで出せていました。

 

血の量が増えているので、出ている感、出している感を体感できまし

 

もちろん、トイレで出せないもあり、タイミングを逃して、

 

ナプキンの上で放出したりもしました。

 

就寝時は紙ナプキンの上に、布ナプキンをあてて就寝。

 

この時、経血が溜まり、出したい衝動に駆られて目が覚めました。

 

でもめんどくさくて寝た(笑)

 

ただ、意識しているから、まぁ何とも、よく分かる!!

 

あ、今だ。みたいなね。

 

3日目は、量もぐんと減ったので、薄手の布ナプキン1枚

 

一時間半に一度トイレに行けたので、経血を出すように意識しました。

 

血が少なくなっているから、あんまり出なかった。

 

拭くと少量ティッシュにつく程度です。

 

3日目の夜も経血はほとんど出ませんでした。

 

4日目の今日はおりものシート的な布ナプキン一枚で過ごしています。

 

2日目はどろっとした血の固まりがでますが、それ以外はサラサラ

 

血の固まりがでるってあんまり良くないのかと思っていましたが、良いらしい。

 

生理は女性に与えられた究極のデトックス期間なので、私は外からの刺激はできるだけ

 

入れないようにしています。

 

オイルトリートメントも髪を洗うのもお休み、珈琲やアルコールなどの刺激物もお休み

 

血の量が少なくなった3日目に洗髪を開始します。

 

今までは、外からの刺激を少なくして、内側のデトックスが滞りなく行えるように

 

意識していたけど、経血トレーニングを受けたことで、より意識をもって

 

デトックスに関われるようになったと感じています。

 

膣の感覚は、日々のヨガの練習で鍛えられ、

 

出す感覚は、モトコさんが用意してくれた子宮の模型を見たことで

 

イメージがつきやすくなり、自分の身体の感覚と繋げることができた

 

と思います。

 

これから毎月の生理が楽しみになりました。

 

繰り返し意識して取り組むこと(経血をトイレで出すことを意識する)で

 

身体と感覚を繋げていくことができると思います。

 

夏は汗で蒸れるので、ノーナプキンもしくは軽い布で対応できるように

 

なれたらいいな。

 

生理は女性ホルモン、おっぱいとも関係しているので、女性の美しさを

 

引き出す大事なものだと思います。

 

年齢問わず、全ての女性に知って欲しい。

(閉経を迎えた方、まもなく迎える方にも、実践していただける内容です)

 

ということで、9月8日にケセラセラでモトコさんによる経血トレーニング

 

を開催していただくことになりました!!

 

やった〜〜〜。

 

詳しくは、ホームページ、ブログにてまたお知らせします。

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする