嬉しいかったこと

今日の朝ヨガクラスに来てくれた生徒さんから、とても嬉しい感想をいただきました。

 

私が、平日の夜、土曜の朝にしているヨガクラスは、南インドのアシュラムで行われている

 

シヴァナンダヨガのエッセンスを含むハタヨガです。

(スワミジは以前、シヴァナンダヨガのTTで教えていた経験あり)

 

 

その方は、去年の冬から教室に来て下さっていました。

 

病気をされてから、身体が思うように動かず、肩や足もカチカチ

 

むくみもひどく、膝や関節に痛みを感じていらっしゃいました。

 

それでも、毎週通ってくれ、ご自身の身体と向き合う時間を作ってくれました。

 

 

身体が固い、痛みがある、左右で動かし方が違う

 

身体の変化や違和感を感じることができるのは、自分と向き合うからこそです。

 

私はレッスンの中で、自分の心地よい瞬間を感じてもらうことを意識して、

声かけや誘導を行っています。

 

「伸びている箇所に意識を向けてもらう」

 

「呼吸に意識を向けてもらう」

 

ポーズの綺麗さや、関節の可動域、腹筋があるかないか、

手脚の位置等も重要視していません。

 

呼吸のペースも人それぞれなので、やり方が分かると、自分のペースでやってもらいます。

 

自分に集中することで、「あ、腹筋ないな。」「関節固いな」と思う、

気づくことが大切だと思っています。

 

ある人からとってみれば、伸びたポーズも別の人からしたら伸びたりないかもしれません。

 

誰かと比べて伸びている、固くなっている

 

ではなくて、「自分で気づく」ことが重要なんです。

 

そして、自分で気づいたことは、必ず改善していきます。

 

 

その方は、1年以上ヨガを続けて、身体が柔軟になり、筋肉がついてきました。

そして、顔のむくみもとれ、すっきり

 

「気持ちがいいから」と毎日の日常の中にヨガを取り入れ、

時間を見つけて自宅でもやってくださっています。

 

「終わった後の充足感がすごい。満たされて、大丈夫なんだ。という安心感が得られるから

好きなんです。そして、ヨガをしながら、何故か分からないですけど

『己(おのれ)』が出てくるんです〜!!」

 

とニコニコ話して下さいました。

 

もう、本当にその通りなんです。

 

私もヨガを通して、『己』と向き合う日々です。

 

自分が感じていることが伝わっているんだなーと、とても嬉しく思いましたし

 

やっぱヨガってスゲー!!!と改めて、ヨガに敬意を払いました。

 

この『己』、自分自身が感じているより、

はるかに精妙で無限の可能性を持っているのです。

 

アーユルヴェーダは見えない心である身体と見えない身体である心を扱う

 

ヒーリングシステムである、とスワミジは言っていました。

 

私は身体よりも、「見えない身体である心」に興味があります。

 

インドに行った時、この心にどうやってアプローチしていくのか尋ねると

 

無意識の領域は7歳までの間に作られて、性格や物事の捉え方が決まってくる

 

ヨガや瞑想をすることで、その無意識の層を浄化することができる。

 

と話してくれました。

 

その話を聞いて、私がヨガや瞑想が好きな理由、心地よいと感じる理由が分かったような気

 

がして、ふに落ちました。

 

その後の具体的なやり方はお話してもらえなかったですが、きっと私がもっと分かるように

 

なってきたら、そのタイミングでまた別の何かを投げかけてもらえるんだろうな、

 

と思っています。(確信はきっと教えてもらえない。自分で『気づかない』と意味がないから)

 

それまで、このヨガに対する敬意や純粋な気持ちを持って実践あるのみ

 

この蒔いてもらった種をしっかり温めていきたいです。

 

 

ヨガクラスやアーユルヴェーダのトリートメントに来て下さっている方の感想を

 

ホームページに少しずつ載せていこうと思っています。

 

ヨガ教室やトリートメントをお探しの方はご参考にして下さいませ。

 

以下教室のご案内です。

興味のある方はお問合せ、体験に是非お越し下さい。

心よりお待ちしております。

 

〇夜ヨガ(片野集いの家)水・金 19時〜20時半

〇朝ヨガ(片野集いの家)土曜  10時〜12時

 

〇朝ヨガ(北九州市立浅生スポーツセンター)水 10時〜11時半

*難しいポーズは一切取りません。呼吸法や操体法(負荷をかけて筋肉を強化する)を

取り入れています。

 

〇料金 月4回 6000円

    体験  1000円

 

〇連絡先 Yoga&Ayurveda ケセラセラ 池田昌世 

     TEL  080−2718−7309

     アドレス pukkapakka57@yahoo.co.jp

 

 

 

コメント